ポルトガル・リスボンで開催された20th EFFORT Congress(第20回ヨーロッパ整形外科学会)にて、李 相亮先生が「iPS細胞を用いた骨再生」の基礎研究でbest poster賞(Jacques Duparc Awards)を受賞しました。また、「下肢骨折手術後の深部脈血栓症」に関する臨床研究でbest poster presentation賞を受賞しました。