第4回日本骨免疫学会:山川先生が優秀演題賞を受賞されました。

(掲載: 2018年7月6日)

沖縄で開催された第4回日本骨免疫学会に参加致しました。当講座からは基礎系大学院生である飯田・山川先生の発表がありました。飯田先生は「パーキンソンマウスを使ったドパミンが骨代謝に及ぼす影響」、山川先生は「破骨細胞に高発現する未同定遺伝子の解析について」を研究しています。また、山川先生が優秀演題賞を受賞されました、おめでとうございます!